シェアハウスサイトでの本音

 >  > 自分には向いていたのかもしれない

自分には向いていたのかもしれない

結果論なのかもしれないんですけど、自分にはシェアハウスが向いていたのかもなって思っています。当初は賃貸で一人暮らしをしようって思って東京の不動産をチェックしていたんですけど、なかなか良い物件を見つけることが出来ないでいたんですよね。それでこの状況はいかがなものかなって思ってちょっと価値観を変えてみようと。そんな時に見つけたのがシェアハウスだったんですよ。どんなものなのかなって思ったんですけど結果から言えばシェアハウスにして良かったです。一人のようで、でもひとりではない。それがシェアハウスの良さでもあるんじゃないかなって思うんですよね。一人になりたい時には一人に。誰かとしゃべりたい時には共有のスペースで話したり一緒にご飯したり。程よい距離感を楽しめるのもあって、自分には向いているライフスタイルなんじゃないかなって思うようになってきたんですよね。それだけに、今の生活では言いようのない充実感があるんですよ。

[ 2014-01-01 ]

カテゴリ: メリット

フリーエリア

カテゴリー